BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

釜山西部で長さ11mのクジラの死骸を発見

釜山で長さ10mを超える大型クジラの死骸が発見された。

14日、南海海洋警察庁によると、同日午前11時45分ごろ、釜山市機張郡移動港付近の海上で長さ11mのクジラの死骸が発見された。

確認の結果、クジラの種類は保護種である「ザトウクジラ」と判明した。

当時、クジラの死骸は漁場に掛けられていたという。肉眼上の外傷はなかったという。

海警によると、クジラは流通が禁止された種であるため、死骸は研究用に活用される予定だ。
BOGYU PARK BOGYU PARK · 2023-12-15 09:54 · 閲覧数 310
全体 0

全体ニュース 266
https://www.tabi.kr/contact