BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

'サバが親孝行'釜山共同魚市場7年ぶりに最高販売実績を記録

全国最大の産地魚市場である釜山共同魚市場の水揚げ実績が7年ぶりに最大値を記録したことが分かった。

釜山共同魚市場は、今年15万2千tを上市し、3千230億ウォンの上市高を達成したことを28日に明らかにした。

今年の目標値である14万t、2千800億ウォンを大幅に上回るもので、7年ぶりの最高値だ。

今年の主力魚種であるサバの水揚げ量は約6万7千t(1千130億ウォン相当)で、昨年の約5万8千t(909億ウォン相当)に比べ16%増加した。

アジ類とハマチの水揚げ額は昨年に比べてそれぞれ55%、66%増加した。

来年度の水揚げ目標は16万t、3千億ウォンだ。

釜山共同魚市場の関係者は、「今年は台風のない晴れた日が多く、漁獲日数が例年に比べて増えた」とし、「アフリカや中国などへの輸出量が増えたことが漁価を支えた」と述べた。

釜山共同魚市場は、新年最初のオークションである初売りを1月2日に行う予定だ。
BOGYU PARK BOGYU PARK · 2023-12-28 18:31 · 閲覧数 401
全体 0

全体ニュース 266
https://www.tabi.kr/contact