BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

'ウィンダムグランド釜山'東西観光の均衡を取る。

ウィンダムグランド釜山は23日、韓国観光協会中央会からホテル等級審査で最高等級である5つ星を獲得したことを24日に明らかにした。韓国観光協会中央会が行うホテル等級審査で、合計1000点満点のうち900点以上を得なければ5つ星ホテルとして認定される。ホテルの等級は3年間維持される。ウィンダムグランド釜山が5つ星を獲得したことで、釜山地域の5つ星ホテルは計10軒に増えた。昨年9月にオープンしてから約4ヶ月ぶりの成果で、西釜山ホテルの中では初めてだ。ウィンダムグランドは世界的なホテルチェーン「ウィンダムホテル&リゾート」の最上級ブランドで、韓国で初めて釜山に登場した。271室の全客室から松島の海を眺めることができる。最大500人を収容できる大宴会場をはじめ、5つのミーティングルームも備えている。

これまで釜山の5つ星ホテルは東釜山に集中していた。現在、釜山の5つ星ホテル10軒中7軒が東釜山に集中している。しかし、今回、特級ホテルの不毛地帯だった西釜山に5つ星ホテルが誕生したことで、釜山観光の東西バランスのシグナルになるだろうという期待感が出ている。沙下区多大洞の旧韓進重工業敷地にも特級ホテルの建設が推進される。

韓国マイス観光学会会長のヨ・ホグン(ホテルコンベンション経営学科)教授は、「これまで西釜山に特級ホテルがないため、旅行商品を構成する際、旅行に参加できないことが多かった」とし、「観光受け入れ態勢の面で5つ星ホテルの供給が整い、影島(ヨンドゥ)区など原都心と沙下区までカバーする西釜山観光拠点の形成が期待できるだろう」と展望した。ウィンダムグランド釜山のパク・ジホ総支配人は「西釜山観光・マイスを活性化し、地域と共存することに集中し、第2-3の西釜山5つ星ホテルが誕生する基盤を築きたい」と述べた。



釜山西区松島海水浴場の近くに位置する「ウィンダムグランド釜山」の全景。 ウィンダムグランド釜山提供
BOGYU PARK BOGYU PARK · 2024-01-26 11:07 · 閲覧数 487
全体 0

全体ニュース 268
https://www.tabi.kr/contact