BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

釜山光復路冬の光祭り、旧正月にも会える。

釜山中区によると、来たる旧正月に故郷を訪れる訪問者のために「2023冬光祭り」を来月12日まで延長運営することを30日明らかにした。

中区は今回の祭りのテーマとして「シャイニングヘリテージ345年」を設定し、中区の過去、現在、未来の歴史が込められた345年の遺産を光復路一帯にライトで表現した。

今回の祭り区間には「光復の光の噴水」と「時間を走る路面電車」、「神秘的な花時計」などが設置されており、事業費には区費7億ウォンが投入された。

先月8日の点灯式を皮切りに、祭り区間をはじめ、近隣のビーフ広場、富平カントン夜市まで多くの市民が訪れたという。

区の関係者は「近隣商人たちが、新型コロナウイルス感染症以降、原都心に活気が戻ってきたとし、旧正月連休まで点灯期間を延長してほしいという要請が増え、延長を決定した」と述べた。

チェ・ジンボン区庁長は「祭りとともにバスキング公演など様々な見どころも用意する予定なので、まだ祭りを見られなかったり、旧正月に故郷の釜山を訪れる市民の多くの訪問をお願いしたい」と述べた。

BOGYU PARK BOGYU PARK · 2024-01-31 10:19 · 閲覧数 422
全体 0

全体ニュース 268
https://www.tabi.kr/contact