旅コリア・TABIKOREA

光陽 馬老山城

馬老山城(マロサンソン)は光陽(クォンヤン)市内から東へ3キロほどの場所にある海抜208.9メートルの馬老山(マロサン)頂上部を囲んだ百済時代の包谷式山城です。お城は馬の鞍のように山の両方は高く、真ん中が低い場所に位置しています。南は光陽湾と順天倭城、北西は光陽邑、南には南海高速道路が一望できるところにあり、南西へ約6...

カテゴリ -光陽市

光陽市