月城圏

石氷庫

石氷庫

新羅時代に王宮として使われたと伝わる半月城の片隅に18世紀に作られた朝鮮時代の天然石氷庫があります。 半分くらい地下を掘り、天井には3つの換気口がある小山のようなこの石氷庫は、冬に氷を保存して夏などのときに使われました。 韓国で18世紀に作られた石氷庫のうち、もっとも完璧な姿が残っている慶州石氷庫は、新羅王宮としての華麗な面影はいまや感じられない広い慶州月城に唯一観光客を迎えてくれる施設です。...

慶州郷校

慶州郷校

慶州校村韓屋マウルに位置する李氏朝鮮時代の儒学を教えた国立教育機関! こんにちは、新羅千年の都、慶州は、市内に新羅時代の遺物があちこちにありますが、古代新羅の王宮が位置する月城西側には、崔氏古宅と瑤石宮、校銅法酒などの李氏朝鮮時代の建築物が集まっている校村韓屋マウルがあります。...

慶州校洞崔氏古宅

慶州校洞崔氏古宅

慶州校洞韓屋マウルにある1700年代の建築物 この家屋は、富豪の慶州崔氏の家で、新羅時代の瑤石宮の敷地に1700年頃に建てられたと伝わっています。 この屋敷は月城(ウォルソン)に沿って流れる南川(ナムチョン)横に位置し、ヘンランチェ(門脇部屋)、主人のサランチェ(居間・客間)の、アンチェ(母屋)、祠堂、納屋、便所などがあります。...

校洞法酒

校洞法酒

慶州校洞韓屋マウルにある地酒の名所 校洞法酒 (キョドンポプチュ)は、慶北慶州市の校洞(キョドン)に位置している富豪の崔家に代々に受け継がれる祕傳のお酒です。校洞法酒 (キョドンポプチュ) が造り始めたのは、李氏王朝の肅宗(1661∼1720)の時、宮廷料理を担当した官庁の管理であった崔グッジュさんの時でした。...

瑤石宮

瑤石宮

こんにちは、高句麗と百済を併合し、三国統一を成し遂げた新羅(シンラ)の王宮跡があると言われている半月城の傍には、古い歴史が感じる韓国伝統の屋敷をそのまま食堂として使っている瑤石宮(ヨソクグン)という韓定食で有名なレストランがあります。...