• メニュー
  • メニュー

百済寺院

金山寺

金山寺

国宝、文化財が多く残っている百済時代の古代寺院 全羅北道 全州市から南へ約20キロほどの場所にある母岳山(海抜795メートル)の南麓に百済時代(法王599年)末期に創建された金山寺(クムサンサ)があります。 五層石塔(宝物第25号)...

華厳寺

華厳寺

韓国の国立公園の第1号に指定されている智異山(チリサン)は、釜山(プサン)西部の全羅北道(チョルラプット)、全羅南道(ナムド)、慶尚南道(キョンサンナムド)の3つの道にまたがる霊山として昔ながら広く信仰されてきました。 智異山(チリサン)の山麓には、多くの名刹がありますが、お寺の中でも華厳十刹として数えられる華厳寺(ファオムサ)があります。 お寺の山門(韓国では一柱門といいます)...

益山 石仏寺

益山 石仏寺

こんにちは、2015年世界文化遺産に登録された弥勒寺址から北へ約3キロほど離れた場所に百済時代に作られたと推定する石仏と光背があります。最近作られた仏頭を除いた高さ156センチの石仏寺の石仏は、1989年、2011年の2回にわたって行われた馬韓・百済文化研究所の発掘調査によると7世紀前半期に刻まれた百済時代の石仏と推定しています。...

師子寺址

師子寺址

こんにちは、2015年世界文化遺産として指定された弥勒寺址が一望できる海抜426.9メートルの弥勒山には弥勒寺創建にまつわる説話が伝わる百済時代の師子寺があります。 百済の武王(600~641)と王妃善花公主が弥勒山​(旧龍華山)​​の獅子寺へ行こうとした時、山麓にあった池の中から弥勒三尊が現れたので善花公主は、ここの池を埋めてお寺を作ろうとして、獅子寺の知命法師に頼んだら法師は一夜で池を埋めてそこにお寺を建立したと伝わっています。​...

鶏龍山甲寺

鶏龍山甲寺

鉄幢竿支柱(統一新羅) 宝物第256号(上)と甲寺浮屠(高麗時代) 宝物第257号(下)

基本情報

スポット名
鶏龍山甲寺
계룡산갑사

住所
忠清南道 公州市 鷄龍面 中壮里 52
충청남도 공주시 계룡면 중장리 52

電話番号
041-857-8981

時間
08:00~18:00

休業日
年中無休

入場料
大人2,000ウォン

創建
百済時代  420年

サイト

大通寺址(公州班竹洞幢竿支柱)

大通寺址(公州班竹洞幢竿支柱)

基本情報

スポット名
大通寺址(公州班竹洞幢竿支柱)
대통사지(공주반죽동당간지주)

住所
忠南 公州市 大通1ギル 班竹洞
충남 공주시 대통1길 반죽동

建立
529年

主な遺物
公州班竹洞幢竿支柱(統一新羅時代) 宝物第150号
班竹洞石槽 宝物第149号 現在、国立公州博物館に展示されている