韓国釜山旅行ガイド 釜山ナビ
  • メニュー
  • メニュー

釜山証券博物館

こんにちは、韓国金融中心地として浮上する文峴金融団地内に位置する釜山IFCモールの2階には釜山証券博物館があります。

2019年12月4日、敷地面積1500平方メートル規模で開館した釜山証券博物館は、証券の400年の歴史を経済史的観点から体系的に展示するために5展示室に分けて構成されています。1展示室は、世界資本市場の始まり、2展示室はは、韓国証券の歴史が一目でわかる韓国経済成長の同伴者が展示されています。

3展示室のテーマ映像館にはくつろげるソファーがあり、約7分間にわたって証券歴史に関する映像を観覧できます。4展示館は、夢が叶う証券、5展示館では、1997年韓国IMF 通貨危機に関する資料が展示されています。釜山地下鉄2号線西面駅から三つ目の駅にあるので、アクセスも便利です。

スポット名釜山証券博物館
부산증권박물관
bu-san-jeung-gwon-bag-mul-gwan
住所부산시 남구 전포대로 133(IFC부산) 2층
釜山市 南区 田浦大路 133(IFC釜山) 2階
電話051‐519‐0600
観覧時間月曜日~土曜日10時~17時(入場締め切り16時)
観覧料無料
休館日毎週日曜日、国境日
関連サイト http://bsmuseum.ksd.or.kr/