BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山ニュース

釜山~対馬・厳原航路4年2ヶ月ぶりに運航再開

新型コロナウイルスのパンデミックで運航を中断していた釜山∼対馬島厳原航路が4年2ヶ月ぶりに運航を再開する。 総合海運物流企業のパンスターグループは、23日から釜山∼対馬島厳原航路に高速船「パンスター対馬リンク号」を投入して運航を再開することを8日明らかにした。 ファンスター対馬リンク号は毎週火・木曜日に運航し、釜山港国際旅客ターミナルから午前8時40分、厳原では午後3時30分にそれぞれ出発する。More

大鮮-C1、大韓民国酒類大賞を受賞

大鮮酒造は8日、2024年大韓民国酒類大賞で主力製品である「大鮮」と「C1」が大賞を受賞し、製品の優秀性が認められたと明らかにした。大鮮は17度未満部門で8年連続受賞し、C1は17度以上21度未満部門で4回目の大賞を獲得した。大鮮酒造のチョ・ウヒョン代表は、「常に消費者を第一に考え、製品生産に集中した結果、今年にも意義深い賞を受賞することができた」とし、「今後も持続的な研究開発と革新で消費者に最高の製品だけを提供する」と述べた。

釜山天気
Clear Sky
13
20º - 13º
88%
0 km/h
20.07
16.13
18.83
16.3
15.62
15.32

ゴールデンウィークを控えた日本観光客”海外旅行1位ソウル、釜山5位”

日本のゴールデンウィーク(4月27日~5月6日)期間、日本人が最も好む海外旅行先は韓国であることが分かった。 韓国観光公社によると、円安で日本国内の海外旅行需要が低迷している中、ゴールデンウィーク期間、最も人気のある旅行先として韓国がランクインしたことを8日明らかにした。昨年基準、日本人の有効パスポート数は全人口比で17%に過ぎず、出国者数も2019年比で約47%にとどまった。More

2024ワールドオブコーヒー&ワールドバリスタチャンピオンシップ釜山’ 5月 1日

来る5月、グローバルコーヒーの名士とバリスタが釜山ベクスコに集結する。 釜山広域市とスペシャルティコーヒー協会(Speciality Coffee Association)が主催し、ソウルカフェショーの主催者であるエクスフォーラムが主管する「2024ワールドオブコーヒー&ワールドバリスタチャンピオンシップ釜山」が5月1日(水)から4日(土)まで釜山ベクスコで開催される。More

釜山春季の最高ホットスポットは海雲台海水浴場

春に釜山市民と観光客が最も多く訪れる「ホットスポット」は海雲台海水浴場であることが分かった。西面と広安里(クァンアンリ)海水浴場、海雲台(ヘウンデ)センタムシティなども市民の春に多く訪れる場所であることが分かった。More

釜山市釜山鎮区「ツアーバス」運行、アクセスの悪い寺・公園を結ぶ

釜山市釜山鎮区の主要公園や寺院、体験館などを一度に訪れるツアーバスが新たに運行される。 比較的アクセスが不便な主要観光地まで、より多くの観光客を誘致するためだ。 釜山鎮区庁によると、5月から11月まで毎週土曜日に「都心の自然休養観光ベルトツアーバス」を運行する予定だと24日明らかにした。 専門解説者と同行し、釜山鎮区の歴史と文化を体験できる観光地を次々に訪れるバスだ。More

ロッテワールド釜山、開園2周年記念夜間花火大会開催

ロッテワールドアドベンチャー釜山が開場2周年を迎え、来る30日に夜間パレードと一緒に華やかな花火を披露する。 パレードは午後8時から始まり、ロリキャッスル(城)を背景に花火が夜空を彩ることでクライマックスを迎える予定だ。2周年を記念する様々なイベントも開催される。More

コレール流通、釜山駅にロッテジャイアンツポップアップゾーンを運営

大韓民国鉄道とともに成長してきたモビリティサービス企業であるコレール流通が3月22日から28日まで釜山駅でロッテジャイアンツポップアップゾーンを運営する。 コレール流通は昨年9月にロッテジャイアンツと業務協約を結び、複合文化空間の共同造成を協議した結果、2024年のプロ野球開幕とKTX開通20周年に合わせて釜山駅でスポーツポップアップゾーンを運営することになった。More

釜山旅行

釜山グルメ

慶州世界文化遺光

百済世界文化遺産

https://www.tabi.kr/contact