BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

「ビジット釜山パス」来月から146ヵ所で使用可能

釜山を訪れた外国人観光客がカード1枚で代表観光施設を巡ることができる「ビジット釜山パス」の無料加盟店が新たに追加された。加盟施設の入場券の価格が上昇し、券種別のビジット釜山パスの価格も引き上げられる予定だ。

釜山市によると、ビジット釜山パスを新たに整備し、来月1日から販売を再開することを15日に明らかにした。これに先立ち、市はビジット釜山パスの再整備のため、先月15日から今月31日まで販売を中止した。すでにパスを購入した場合は、加盟施設を利用することができる。新年を迎え、無料入場が可能な加盟店が新たに追加された。▷クラブディオアシス▷ヨットホリック▷ブラシシアター(マジックメディアショー「ポリポップ」) ▷動く写真店(フリップブックスタジオ)など4ヵ所だ。これにより、無料加盟店36ヵ所をはじめ、合計146ヵ所の加盟店をビジット釜山パスで利用することができる。

昨年2月に運営を開始したビジット釜山パスは先月まで合計9万1131枚が販売された。利用率は48時間券(70%)が圧倒的に多く、24時間券(25%)、ビッグ5(3%)、ビッグ3(2%)が続いた。昨年11月までの国籍別利用客は台湾(59%)が半分を超え、香港(12%)、マレーシア(9%)、日本(7%)の順に集計された。

外国人観光客がビジット釜山パスで最も多く訪れた観光施設は▷釜山エクスプレススカイ展望台▷海雲台ブルーラインパーク海浜列車▷スカイラインルージュ釜山▷松島海上ケーブルカー▷セントムスパランド▷ロッテワールドアドベンチャー釜山▷松島龍宮雲橋▷釜山タワー▷ダイヤモンドベイヨット▷釜山シティツアーバスの順だった。

市は加盟施設の入場券の消費者価格の上昇に伴い、一部パスの値上げを検討している。従来の価格は▷24時間券4万9000ウォン ▷48時間券6万9000ウォン ▷ビッグ34万5000ウォン ▷ビッグ56万5000ウォンだった。無料加盟店であるロッテワールドアドベンチャー釜山の大人終日券料金が4万7000ウォンなので、ビジット釜山パスのコストパフォーマンスはかなり高い方だった。

BOGYU PARK BOGYU PARK · 2024-01-19 07:19 · 閲覧数 1008
全体 0

全体ニュース 266
https://www.tabi.kr/contact