BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

釜山の新着ニュース

コーヒー都市釜山の名にふさわしい'トクトク'釜山の味・おしゃれなコーヒーが相次いで登場

コーヒー都市釜山の名声にふさわしく、釜山の味と風情を盛り込んだコーヒーが発売された。気軽に飲める重さとボリュームで、釜山観光のお土産としても注目されるものと期待される。釜山市影島区(ヨンドゥグ)に位置するカフェ385は最近、釜山をテーマにした「釜山コーヒーミックス」を発売した。釜山コーヒーミックスは、釜山喫茶店・釜山の夜・釜山の海・釜山の椿の4種で構成されている。

「釜山喫茶店」は「コーヒー都市釜山」を作った釜山の喫茶店からコンセプトを取り入れた。コーヒー、砂糖、プリムを2:2:2:2の割合で入れて甘い風味を感じることができる。'釜山の夜'は、紫色の闇が濃く広がる魅惑的な釜山の夜からアイデアを得た。深夜でも楽しめるようにカフェインレスコーヒーを使用した。釜山の海」は、それぞれ異なる魅力を持つ釜山の海からヒントを得て作られた。波が押し寄せるような塩味と甘いソルトキャラメルの香りのコーヒーミックスだ。'釜山椿'は、寒くなるほど濃い花を咲かせる釜山の市花椿をモチーフにしており、ほのかな花の香りが感じられるコーヒーミックスだ。

コーヒーを入れた箱は本の形で製作された。様々な文章で人の想像力と感情を呼び起こす本のように、コーヒー一杯の味と雰囲気で釜山の美しさを豊かに表現しようとした。新製品のスローガンも「釜山を読んでコーヒーを飲む」「釜山をプレゼントする」と決めた。カフェ385は以前、釜山の海塩キャラメルを発売して注目されたこともある。カフェ385は釜山観光公社の釜山観光土産10選業者にも選ばれた。釜山コーヒーミックスはカフェ385で販売し、カフェ以外にも釜山観光土産物ショップ「椿商会」などで購入することができる。Naverスマートストアなどオンライン販売も準備している。

釜山の風情を盛り込んだコーヒードリップバッグも発売された。コーヒーバッグを製作する釜山企業株式会社コアートは、釜山の魅力的な16の瞬間を盛り込んだ釜山ドリップバッグ「セレブリー:ビーン」を発売した。'セレブリー:ビーン'は、釜山の有名ロースターリーカフェと(株)コアート、東西大学が協業で行うプロジェクトで、今回の最初のプロジェクトには'コスパ語'と'トレジャーズコーヒー'が参加した。

「セレブリー:ビーン」のドリップバッグコーヒーは、釜山の光・釜山の風情・釜山の休息・釜山の味という4つのテーマで構成されている。釜山の夜景、海、港などをデザインし、釜山の美しさを表現した。セレブリー:ビーン」は先月、タンブルバックファンディングでも目標金額の308%を達成した。現在はオンラインでのみ購入可能で、今年上半期中にオフラインでも購入することができる。

BOGYU PARK BOGYU PARK · 2024-02-20 09:01 · 閲覧数 394
全体 0

全体ニュース 268
https://www.tabi.kr/contact