旅コリア・TABIKOREA

ユガネタッカルビ(南浦店)

南浦洞で食べられるユガネタッカルビ こんにちは、韓国では鶏を使った様々な料理がありますが、大きな鉄板に独自のコチュジャンベースの薬味で味付けをした鶏肉と野菜、お餅などを入れて辛く炒めたタッカルビは、釜山の若者たちに人気のある食べ物のひとつです。 そんなタッカルビの専門店「ユガネ」は、釜山10余店舗をはじめとし、韓国全国に支店があるタッカルビ有名チェーン店です。...

南浦洞ホルモン焼き路地

香ばしい匂いと甘ったるくてしこしこしながらも柔らかい南浦洞のホルモン焼き...

ケミチブ釜山本店(国際市場)

海の街釜山地元人たちで活気付いている釜山代表的な在来市場である国際市場にはニラチヂミ(主な材料である韓国風のお好み焼き)やスンデ、トッポキ、海苔巻などが立ち食いできる屋台やアクセサリー、衣類などを取り扱っている屋台通りのすぐそばにナッチポックン(タコと野菜、辛い薬味を混ぜて炒めた料理)専門店のケミチブ釜山本店があります。...

ソウルスンドゥブ

南浦洞にてスンドゥブチゲなどおいしい鍋が堪能できる食堂 こんにちは、釜山ロッテデパート光復店から国際市場まで続く南浦洞の光復路は、ファッション通りとしてお洒落なショップが軒を連ねており、週末になると歩行者天国となり、大勢の地元の人々で賑わう場所ですが、その一角に一人でも気軽に食べられるおいしい鍋が堪能できる食堂があります。...

コルモッケジャン

こんにちは、釜山地下鉄1号線の南浦駅から一つ目の中央駅の近くに位置するコルモッケジャンです。生のワタリガニを醬油やピリッと辛いコチュジャンダレに漬けたカンジャンケジャンとヤンニョムケジャンが楽しめる食堂です。また、エビとアワビ、ワタリガニとしたセットメニューもり、平日だけですが、ランチになりますと1人分6,000ウォンでケジャンが食べられます。 メニュー カンジャンケジャン 生ワタリガニの醬油漬け 간장게장...

平壌カルビ

釜山南浦洞の国際市場の焼肉通りに位置すある50余年の伝統を誇る牛と豚の焼肉が美味しい食堂です。 メニュー 牛肉 センカルビ(生カルビ・생갈비) (韓牛)27,000ウォン (アメリカ)19,000ウォン (200グラム) ロスグイ(ロス肉の焼肉・로스구이) (韓牛)29,000ウォン(150グラム) ヤンニョムカルビ(味付けカルビ・양념갈비) (韓牛)25,000ウォン...

コンパテ

国際市場の中にあるスントゥブやテンジャンチゲなどの鍋に食べ放題の美味しいおかずが食べられる食堂 こんにちは、国際市場はいくつかの細長い路地で結ばれていますが、あの路地のうち、屋台通りにスントゥブやテンジャンチゲなどの鍋に春雨、カレイ煮付け、トッポッキ、チヂミなどの美味しいおかずがセルフ式の食べ放題で食べられます。食事代も8,000ウォンのお手頃な値段なので、国際市場へ足を運ぶ方々は一度行ってみてくださいね^^...

2019釜山国際映画祭の南浦洞BIFF広場

2019年10月3日から釜山では第24回釜山国際映画祭が開催されていますが、10月5日は南浦洞BIFF広場に設置された特設舞台で、映画パーフェクトマンの舞台挨拶が午後5時50分に行われました。 釜山出身のヨンス監督が制作したソル・ギョング&チョ・ジヌン主演、映画「パーフェクトマン」は、釜山の主な観光スポットで撮影され、韓国では10月2日に公開されました。南浦洞BIFF広場で催された舞台挨拶には、チョ・ジヌン、...

釜山近代歴史館

釜山国際市場と龍頭山公園の付近に位置する釜山近代歴史館は1929年9月に東洋拓殖株式会社釜山支店の社屋として建設されました。 東洋拓殖は日本の国策会社で、朝鮮において地主経営を行っていて、日本の終戦後、この建物は米国に接収され1949年7月、アメリカ文化院が開設されましたが、朝鮮戦争中、釜山に臨時首都がおかれていた際にはアメリカ大使館としても用いられていました。...

済州家 南浦洞店

韓国朝食の定番メニュー・アワビお粥の専門店です。 こんにちは、韓国にはサムゲタンやチヂミ、石焼ビビンバ、焼肉 などの美味しい食べ物が盛り沢山ありますが、朝食としてコリコリの食感とアワビの出汁がしっかり出ていて粘りのあるアワビお粥が日本観光客に大人気です。...

カテゴリ -南浦洞・ナㇺポドン

国際市場、チャガルチ市場、BIFF広場、釜山タワーが聳え立ている龍頭山公園などの釜山の代表的な見どころがそろっている南浦洞エリア。