• メニュー
  • メニュー

海印寺・高霊の大伽耶専用車ツアー

From:  330,000

利用人数

説明

世界文化海印寺の八万大蔵経殿と高霊郡の大伽耶遺跡を巡るツアー

慶尚南道の陜川海印寺(ヘインサ)は、梁山通度寺、順天松広寺とともに仏・法・僧の三宝寺院に数えられており、三宝寺院のうち、仏の教えを丁寧に木版に浮き彫りに刻んだ高麗八万大蔵経が収められていて法宝寺刹と呼ばれています。また、その高麗八万大蔵経と大蔵経が収められている藏經板殿が世界遺産に指定されています。大伽耶国(42~562年)の地で、大伽耶時代の遺跡や古墳がたくさん残っている高霊郡の大加耶王陵展示館を中心に廻ります。

 所要時間  約9時間所要
 ツアー日程 釜山市内ホテル→海印寺→昼ごはん(山菜ビビンパ)→大加耶王陵展示館→高霊池山洞古墳群(自由行動)→大加耶博物館見学→釜山市内ホテル
釜山ホテル出発 8時30分
高霊池山洞古墳群(自由行動)

大伽耶時代に造成された大小200余期の伽耶最大の古墳群!
高霊池山洞古墳群のすぐ下にある大加耶王陵展示館があり、その展示館を見学したあとに韓国最大の殉葬墓として確認された44号墳を見学するためにゆっくりと山の散策路を歩きます。

大加耶王陵展示館見学

池山洞古墳群の散策路が始まる場所に位置する大加耶王陵展示館!大伽耶時代の殉葬墓・池山洞古墳44号墳を再現した大加耶王陵展示館としてその時代の埋葬文化がよくわかります!

 

海印寺

仏教の仏・法・僧の三宝のうち、仏様の教えを表す「法」に当たる法宝寺刹が海印寺(ヘインサ)です。仏宝寺刹の通度寺、僧宝寺刹の松広寺とともに韓国の3大寺刹として数えられ、高麗時代に刻まれた「八万大蔵経」を保管している「海印寺 蔵経板殿」が1955年ユネスコ世界遺産になりました。

釜山ホテルへ 17時30分ごろ
利用条件
利用料金
車の料金は、1台の貸切料金ですので、1人でも複数人でも料金は同じです。
別途料金
お客様の食事代、スタッフの食事代(10,000ウォン)、入場料は、お客様のご負担となります。
含む料金
車両、高速代、駐車代、ガソリン代、日本語ドライバーガイド
使用車両
現地事情により、使用車両の車種は変更になる場合もございますので、ご了承ください。
ピックアップ
金海空港、釜山港国際旅客ターミナル、釜山駅、宿泊ホテルなど、ご希望の場所へお迎えにあがります。
お支払い
ツアー代金は、基本的に韓国現地でのウォンになりますが、円の支払いも可能です。(1円→10ウォン)
キャンセル
もし、キャンセルの場合、前日は料金の50%、当日は料金の100%をキャンセル料としていただきます。
主催会社 釜山ナビ

レビュー

レビューはまだありません。

“海印寺・高霊の大伽耶専用車ツアー” の口コミを投稿します