BUSANNVI TOUR - 釜山ナビ

鎮海軍港祭の桜お花見と旧日本軍の砲台見学

240,000 

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ: , , ,

説明

韓国最大の桜祭り、鎮海軍港祭をとことん楽しむお花見ツアー

早くから海軍の都市として発達した鎮海は、桜が咲く4月になりますと海軍基地をはじめ、咲き誇る美しい桜とともにお花見客で活気づく韓国最大の桜の名所です。4月1日から10日間にわたって開催される鎮海軍港祭のときには、海軍基地も一般に公開され、歴史が感じられる大きな桜も楽しめます。また、ドラマ「春のワルツ」、「ロマンス」に登場する「慶和駅」、「余佐川」の桜も見物できます。また、ドラマ「キムスロ」をはじめ、旧日本軍の砲台を見学します。ピンク色に染まる4月の春には韓国鎮海でお花見をしてみませんか

※鎮海の桜祭りは、3月22日より10日間の日程で開催されますが、開花は天候等により多少ずれる場合もございますので予めご了承下さい。 

※桜祭り期間中は、周辺道路の混雑が考えられます。ホテル到着時間などに大幅に遅れる場合もございますので予めご了承下さい。

鎮海軍港祭の桜お花見観光
釜山出発 240,000ウォン (6名まで)
270,000ウォン (8名まで)
1時間追加 20,00ウォン

釜山市内ホテルまたはKTX釜山駅から出発 → 慶和駅 → 余佐川 → 海軍司令部 → 食事 → 桜祭り最中の鎮海市内を散策 → 海軍士官学校(博物館見学) → 旧日本軍の砲台 → 釜山市内

慶和駅

今は旅客業務は行われていませんが、桜のトンネルになっている2本の線路には大勢の人々が桜が咲く春を楽しみます。また、運がよければ、線路の桜トンネルを通る汽車の見物もできるかもしれません^^

余佐川

ドラマ「ロマンス」で有名になった桜の名所。鎮海の桜といえば、余佐川というほど人気の場所です。木で作られている歩きやすい散策路もありますので、ゆっくり歩きながら日差しに反射するまぶしい桜が楽しめます。

海軍司令部

鎮海軍港祭のときに公開される海軍基地。ピンクの桜と青の松の木のコントラストがきれいな桜の名所です。兵士が警備する部隊に入るだけでも少し、緊張感もありますね^^

海軍士官学校(博物館見学)

韓国海軍将校を養成する海軍士官学校。桜の並木がきれいな学校のなかにある文禄・慶長の役に活躍してた亀甲船と、当事の遺物が展示されている博物館を見学します。

旧日本軍の砲台

利用条件
利用料金
車の料金は、1台の貸切料金ですので、1人でも複数人でも料金は同じです。
別途料金
食事代(日本語ガイド分も)、通行料、駐車代、施設利用料、入場料はお客様のご負担となります。
含む料金
車両、ガソリン代、日本語観光ガイド兼ドライバー
使用車両
ワゴン車
ピックアップ 釜山市内のホテル
お支払い
ツアー代金は、基本的に韓国現地でのウォンになりますが、円の支払いも可能です。
キャンセル
もし、キャンセルの場合、前日は料金の50%、
当日は料金の100%をキャンセル料としていただきます。
主催旅行社 釜山ナビ

レビュー

レビューはまだありません。

“鎮海軍港祭の桜お花見と旧日本軍の砲台見学” の口コミを投稿します

BOGYU PARK

日本語通訳案内士 LICENSE NO. 2020-05-0149

お問い合わせ

https://www.tabi.kr/contact