タビコリア釜山 BUSANNAVI
KTX釜山駅
KTX釜山駅

KTX釜山駅

韓国最南端の鉄道のソウルと釜山を繋ぐ発着駅で1910年に初めて釜山停車場として開業した釜山(プサン)駅は、2001年から高速鉄道(KTX)駅としての拡張工事を始め、2004年4月1日カラス張りの近代的な駅舎に改築してソウルと釜山間の約428キロを2時間40分ほどで結ぶ韓国高速鉄道(KTX)時代を開きました。

以前の釜山駅と現在の釜山駅

釜山地下鉄1号線が通っている釜山駅の表通りの向かい側には中華料理屋が密集している上海通りとロシア船員たちが利用するお店や飲み屋がある外国人通りがあり、釜山駅広場の右側のアリラン観光ホテルの裏にはサラリーマンがよく食べに来る様々な韓国料理屋も一杯ありますので、高速鉄道(KTX)時間に余裕があれば、釜山駅周辺を散歩してみるのも良いと思います。 

KTX釜山駅

現在、釜山都市鉄道釜山駅とKTX釜山駅は地下通路で直結していますので、地下通路でKTX釜山駅まで直行することができます。

釜山駅前の市内バス停留場からKTX釜山駅まで地下通路でつながれています。

もし、地上を利用する場合は、釜山都市鉄道8番出口を出ると釜山駅前広場が広がります。ここではお年寄りの憩い場としてまたは色んな団体が集会を開いたりするところでいつも音楽の音が流れています。釜山駅の正面にエスカレーターかあり、あのエスカレーターから上がっていくと正面にKTX乗り場、右側に発券カウンターがあります。また、1階には荷物を預けられるコインロッカーとコンビニ、食堂などのお店があります。  

スポット名KTX釜山駅
KTX부산역
住所釜山市 東区 草梁3洞 1187-1
부산시 동구 초량3동 1187-1
電話番号 051-440-2516(国鉄釜山駅総合案内所)、1544-7788、1588-7788(KORAIL案内センター)
サイト www.korail.com

※上記の記事は取材時点での情報を元に作成しています。 現地の事情によって今とは内容が異なる場合がありますので、ご了承ください。

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る

釜山専用車観光

関連観光スポット

0
あなたのコメントを投稿する。x